読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秋に見る夢

数年前に脱ニートしたばっかりのフリーター。パソコン大好き。実はヲタクですがそっち系の話題は別所です。

メンタルやられて早退した後の日記

思考

ここ半年くらい厳しい言葉を同じ仕事を協力してやっている「上司と先輩の中間」の方に浴びせられて、その度に退職するかしないかで大泣きしていた。
今日もそんなことがありとりあえず気が落ち着かないので、早退することにした。

自分は通勤1.5Hなので、家まで遠い。同じ事務室にいる別の部署の先輩が家まで送ってくれるそうなので言葉に甘えて車に同乗した。
そこで私は驚くべき事実を知った。

厳しい言葉を浴びせられていた先輩は、その別部署の先輩にはもっと厳しく、更に他の先輩も結構参っていたそうだ。

私はそれを聞いて少し安心した。つらい思いをしたのは私だけではなかったし、むしろ私への態度は序の口だったのだ。それが分かると気が楽になった。

それに、その前に総務の課長に「厳しい言葉を浴びせられて正直限界だ」ということを相談したら、「仕事を教えてもらう相手を変えたらどう?」と言われたので、もしかするとその先輩とは相性が悪いのかもしれない。私もそれで少し様子を見たい、と了承した。

自分を磨く努力も大事だけれども、自分が弱いなら配慮を求めることまでは考えてなかった。盲点だった。道理で同じことを繰り返すと思った…


あとは。入職からずっと弁当を持参していたが、鞄が重いことがときたま通勤のストレスになるので、登用されてからと考えていた給食に切り替えることにした。早速明日行ったら今月分を注文することにする予定だ。